HOME ▶ 上野紙料の提案力

上野紙料の提案力

紙と企業に、
適材適所のリサイクルをご提案します

新たな古紙銘柄に「オフィスペーバー」があります。文字通りオフィスから排出される古紙のことで、不要となったコピー紙や、チラシ名刺、封筒、紙袋などがあります。また近年ではシュレッダー処理を必要とする機密文書など種類も多岐にわたり、多くの企業においては分別の効率化と処理コストの削減が課題となっております。上野紙料では、古紙リサイクルアドバイザーという資格保持者が多く在籍し、お客様のさまざまな、お悩み・課題を解決いたします。企業によって異なる事業形態に無理なく対応できる分別スタイルをご提案し、コスト削減はもとより、分別によっては企業にプラスメリットを生み出す価値あるリサイクルをご提供いたします。

業務内容

少量、場所を問わず、あらゆる現場のニーズに
迅速丁寧に対応いたします

上野紙料は、回収から処理までを一貫して行う製紙原料の総合商社としてあらゆる古紙リサイクルのニーズに最適の方法でご対応いたします。効率、コスト面などを考慮したさまざまなタイプの専用車両を保有しお客様に合わせてベストなサービスをご提供いたします。
回収業者を中継することがなく、経費や時間の削減はもとより、安全性・信頼性などの問題にも、クリーンな企業姿勢でお応えいたします。

  • 【処理対象となるもの】
  • カタログ
  • パンフレット
  • コピー用紙(コンピュータ帳票等)
  • 新聞及び折り込みチラシ
  • 雑誌
  • その他紙類

古紙回収

ご連絡をいただければ、少量でも当社の専用車で回収に伺います。
期末時や移転、引越しなどの膨大量の古紙処理なども迅速に対応いたします。

【ご利用手順】

  1. まずは、お気軽にお問合せください。御見積もりと詳しい手順をご案内します。
  2. お客様側で紙質ごとの分別と保管をお願いします。
  3. 決められ日時に保管場所まで集荷に伺います。

【費用】

分別の状態や保管場所、その他作業によって異なります。 お問合せ時に、お客様に合わせて簡単な概要をご案内します。

自治会や子供会などの団体回収

地域のごみ減量やリサイクル活動にご協力いたします。
家庭から出る新聞紙や雑誌、牛乳パックなどの古紙を自治会や子ども会などの住民団体で回収し、 資源化する活動にお役立てください。ノウハウのご提案や効率の良い分別方法などもご相談に応じます。

持込処理

個人、団体による持込も受け付けています。数量の大小を問わず、当社工場に持ち込みいただければ処理させていただきます。

【ご利用手順】

  1. まずは、お気軽にお問合せください。御見積もりと詳しい手順をご案内します。
  2. お客様側で紙質ごとの分別と保管をお願いします。
  3. 工場に到着後、事務所にて受付いたします。荷卸しの手順にしたがってください。

【費用】

紙質や、数量によって、有価物として売買できる古紙と、処理に費用が必要な古紙があります。

■有価物として売買できる古紙
 段ボール、新聞、雑誌、書籍、パンフレット等
■処理に費用がかかる古紙
 個人情報など機密書類、禁忌品がまざっているもの

禁忌品・・・粘着物のついた封筒、ワックス加工品、油紙、写真、防水加工紙、感熱発泡紙、 感熱紙、裏カーボン紙、アイロンプリント紙、ビニールコート紙、その他紙類以外のもの